ご予約 TEL 052-746-0907

WEB予約

ブログ

ARTIST

アーティストのためのトレーニング

ボディワークと気付き

ダンス・演劇・音楽演奏など芸術分野に属するものでも、表現するためには身体を動かす必要があります。呼吸法・ボディワークなどを用いて身体を緩めることから、意識しない緊張・癖など自分の身体の状態に気づき、より繊細に身体の感じる力を高め、微細な変化を感じられるようにすることから、自分の身体をよりよくコントロールする方法を身に着けることができます。そして繊細な感覚と身体と動作に対するイメージ力があなたの内面の世界を広げます。

トレーニングと予備力

そして誰にとっても普段の生活があります。
重い楽器を運ぶ。舞台に必要な道具を持ち運ぶなど、自重以上の負荷がかかる場面というのは生活の中でもたくさんあります。ダンスであれば跳躍時などには大きなパワーも必要でしょう。
時に大きな負荷というものは身体的ストレスとなります。強いストレスに耐える、あるいはそれが過大なストレスとならないように、普段から予備力を高めておくということはコンディショニングにおいても非常に重要になります。そしてトレーニングの中で身につける基礎的な身体の動かし方や姿勢、重心感覚などはあらゆる局面で役に立ちます。
BMSでは表現のベースとなる身体のコンディションを向上させ、さらに身体の感性を高め、より自身の感覚を、表現能力を向上させるためのトレーニングをご提供します。